キュベオ(消臭キューブ)は効果があるの?

今回は「常時消臭活動するキューブ キュベオ(CUBEO)」の紹介です。

世の中にはたくさんの消臭剤がありますね。

スプレータイプや置くだけタイプのものなど様々。

スプレーボトルでも置くだけタイプでも、消臭することが目的なのは当然です。

でも、どちらにしてもオシャレな方が良いですよね。

ダサいものだと、わざわざ隠しておきたくなるし。

そこでオススメなのが、消臭するオシャレなキューブ「キュベオ(CUBEO)」です。

今回は、キュベオの消臭効果と成分、口コミを合わせて紹介します。

キュベオはどんな効果を持っている?

キュベオは消臭効果の他にも除湿・加湿の効果も持っている優れもの。

それを生み出したのは、最先端技術と日本の伝統技術の融合です。

効果1)消臭

キュベオの表面には多機能光触媒”チタセラン”が塗られています。

チタセランは悪臭の元である雑菌を酸化分解し、二酸化炭素と水に変化させてくれます。

雑菌類を分解することで、消臭だけでなく、抗ウイルス防カビなどにも効果があるんです。

見た目もオシャレなので、トイレ、車内、玄関、応接室など、ひと目に触れる場所でもインテリアとして置くことが出来ます。

消臭効果は期待できますが、臭いの発生源を分解してくれるわけではありません。

臭いの発生源が分かるなら、その近くに置いておくのが良さそうです。
(分かるなら掃除したほうが確実ですが・・)

臭わなくなったからといってキュベオを別の部屋に移動させると、また臭いが充満し始めますよ。

効果2)除湿

キュベオの本体には多孔質セラミックというものが使われています。

これは昔の日本家屋の壁にも使われていました。

土を固めたような白い壁を見たことありませんか?

この多孔質セラミックは周囲の湿気を適度に吸って快適なお部屋環境を整えてくれます

効果3)加湿

キュベオの効果として除湿を紹介しましたが、正確には湿度を調整する効果があるということなんです。

つまり、乾燥している環境の場合は、キュベオが吸収した湿気を吐き出し、加湿してくれるんです。

といっても除湿機や乾燥機ほどの強力な効果は発揮できません。

効果4)シックハウス症候群対策

シックハウス症候群というのは、建材や家具等に含まれる化学物質等が発する有害ガスによる健康被害です。

気温が高くなるとガスの発散量も増え、また温かい時期はカビやダニによる影響も多くなります。

症状としては、目がチカチカしたり、喉が痛くなったり様々です。

基本的な対策は、換気をすることですが、冷蔵庫や冷暗所、下駄箱など、普段閉まっている場所だとなかなか換気も出来ませんよね。

キュベオに使われている多機能光触媒チタセランは、これら有害物質を吸着・分解してくれます。

通常、光触媒は暗所では効果を発揮させることが難しいとされていました。

ですが、チタセランは暗所でも効果を発揮できることが実証されています。

つまり、換気が出来ない場所でも、キュベオを置いておくだけで、シックハウス症候群対策になるんですね。

効果5)新鮮スリープ

新鮮な食材を買ったら、出来るだけ早くに食べてしまいたいですよね。

けど、一人暮らしなどをしていると、突然の外食や仕事で疲れて料理する気力がなくなったり。

そうなると、せっかくの食材が傷んでしまいます。

鮮度を保つ冷蔵庫もありますが、20万を超えるような価格なので、なかなか手は出ないですよね。

食材の腐敗を進めてしまうのがエチレンガスという物質

キュベオを冷蔵庫に入れておくだけで、このエチレンガス取り除いてくれます

使い方は置いておくだけ

キュベオは特に使い方というほどのことはありません。

ただ、置くだけでOKです。

臭いの気になる玄関・下駄箱・トイレ・冷蔵庫・クローゼット・応接室など気になる場所に置いてください。

約2畳につき1個が目安となります。

このくらいの範囲なら空気が動いてキュベオに触れるので消臭されるということ。

不十分に感じたらたくさん置いても良いですよ。

見て目もインテリアとして使えますからね。

置くべき場所

キュベオが可愛くて気にはなるけど、どこに置こうか迷っている人もいるかもしれませんね。

ということで、いくつか候補をあげてみます。

我が家ならココだなって参考になるかもしれません。

  • シンクの下
  • 車内
  • 冷蔵庫内・野菜室
  • 押し入れ・倉庫・屋根裏
  • 下駄箱・玄関
  • トイレ(ペット用も)・洗面所
  • レンジ内(使用後の消臭)

この他にも置くべき場所はあるかもしれません。

個人的には、湿気がこもりやすい場所には置くべきだと思います。

特に梅雨の時期なんかだと、トイレや下駄箱なんかは湿気のせいで雑菌が繁殖しやすく、臭いも強烈になっていきますからね。

ただ、キュベオの除湿効果はさほど期待できるものでは無いようです。

なので、除湿効果のある竹炭などと合わせてインテリアっぽくしてみると良いですよ。

車内でタバコを吸う人や芳香剤の香りが苦手な人なんかにもキュベオはおすすめ。

すぐにでも消臭したいってことがあるかもしれないので、消臭剤も常備しておくと良いと思います。

注意点

キュベオの効果を100%発揮するために1週間に1度、3時間ほど太陽光に当ててください

太陽光に当てることで半永久的に雑菌(悪臭)を分解し続けてくれますよ。

表面の色は水性塗料を使っているので、置く場所によっては色移りしてしまいます。

布などを敷いて、その上に置いてくださいね。

ちなみに、「ブラック」は黒色ではなく墨色だそうです。

なので、あまり深い黒って感じじゃないですね。

少し汚れるだけでも目立ってしまうので注意してください。

芳香剤とは違います

カラフルな見た目で、香りも出してくれそうですが、キュベオには芳香剤としての役割はありません

空間に香りを付けたいということであれば、芳香スプレーなどを用意する必要があります。

「せっかく芳香剤を使ってもキュベオが消臭するのでは?」と疑問に思うかもしれません。

けど、あまりに気にする必要はないでしょう。

キュベオの周辺は、もしかすると香りが薄くなるかもしれませんが、広い範囲では香りが残ります。

キュベオの消臭効果も即効性があるわけでもないですし。

それに、常に良い香りで充満させたいのであれば、そもそもキュベオを置いておく必要もないですよね。

キュベオを置くなら、常に消臭しておきたい場所ですよ。

キュベオの口コミ紹介

楽天で口コミを調べてみたところ非常に好評のようです。(2019年7月3日)

中には10個以上購入している人もいました。

総合:4.61点(5点満点)/101件
★5:73件
★4:18件
★3:9件
★2:1件
★1:0件

良い口コミ

消臭素晴らしい!ずっと悩みの種シンク下の臭い消えました。
リピしたいです。もう少し安ければあちこち置きたいです。

一個が二畳分。と言う事で、二部屋6個購入。
猫のトイレ周辺に置いておくのと、遠くに置くのとでは、格段に匂いが違います!
トイレ近くに置くと、殆ど匂わないんです。
以前から光触媒はいいと痛感していました。
作り物の植物の光触媒もあるけど、埃が積もったりと、葉の手入れが何かと面倒。
値段としては同じ位なので、このキューブ型はいいと思います。
ピンクを購入したので、可愛らしくて癒されてます。

見た目もシックな立方体で、ちょうど車のセンターコンソールの一つのボックスにぴったりはいりました。そして数日すると、本当に車内が「無臭」になりました。さわやかな匂いで「取って代わられた」のではありません。においが消えたのです。チラセタンもそうですが、本当に効果があるので感激です。

悪い口コミ

車の中に置いてみましたが、殆ど効果がありません…。相当期待して購入したからかもしてませんが。

スッキリ無臭とまではいかないし即効性は無いみたいですが効果はあります。

口コミまとめ

皆さん、自分の好みや置き場所に合わせて色を選んでいるようでした。

口コミを見た感じではブラックピンクが人気のようですね。

イエローを神棚において金運UPを期待している人もいましたよ。

効果も想像以上という声が多く、リピート購入されている人がたくさんいました。

中には16個目って人も。

好評価を付けているなかでも、気になる口コミがいくつかありました。

どうやらピンクは色落ちがしやすいようです。

色移りもあり得るので、置き場所には注意が必要ですね。

もう一点は、価格が少しずつですが上がっているという口コミも。

たしかに、以前(筆者が初めて見た時)は3800円だったはずですが、現在は3820円。

更に以前は2800円だった頃もあるようです。

取り扱いにおいては、キュベオは陶器で出来ているので落とさないように(割れないように)気を配る必要はありそうです。

消臭剤としては値段が高いほうですが、見た目と効果、半永久的に使えること考えると納得されているみたいですね。

キュベオを買うなら楽天!Amazonには無い

楽天、Amazon、Yahooにて「キュベオ」で検索してみました。(2019年7月3日)

楽天:3,820円(税込)(+送料)
Amazon:販売されていない。
Yahoo:3,820円(税込)(+送料)

残念ながらAmazonでは販売されていませんでした。

楽天、Yahooともに同価格での販売でした。

どちらも販売店は同じだからでしょう。

ポイント倍率も通常通りなので、使いやすいほうで購入してください。

1個3,820円と高価に感じますが、長い目で見れば安上がりになりますよ。

一般的な置き型消臭剤(500円程)は約3ヶ月で効果が無くなるそうです。

つまり、買い替えていると2年で約4,000円

半永久的に使えるキュベオなら2年で元がとれるということですね。

消臭効果だけでなくインテリアとしてもオシャレなので、たくさんでなくても、人目につく場所だけでも置いておくと良さそうです。

車の中に置いておけば、きっと「何これ?」って注目を集めますよ。

同ショップで4000円(税込)以上なら送料無料となります。

キュベオにも使われている「チタセラン」の消臭スプレーを一緒に購入してみると良さそうです。

トライアルボトル(50ml、100円税込)を2本で4000円超えます。

他のチタセランスプレーボトルについては↓コチラ

チタセランの口コミ紹介!結構評判みたいだよ!
今回は「チタセラン」除菌消臭剤の紹介です。チタセランはキュベオ(CUBEO)という消臭キューブの表面にも使用されてい...