売り切れ続出!?姿勢を守るクッションMAMOって何?

今回は「姿勢を守るクッションMAMO」の紹介です。

デスクワークをしていると意識していないと猫背になってしまいますよね。

気を抜いている時は逆に浅く座って背もたれにダラッとなってしまう。

見た目も良くないし、腰や背中、肩のコリにつながってしまいます。

このクッションは、そんなデスクワークなどで崩れる姿勢を防止してくれるアイテムです。

見た感じは普通(?)のクッションなので、仕事の邪魔になったり、持ち運びに苦労することもありません。

今回はそんな「姿勢を守るクッションMAMO」とはどんなものなのか、どこで買えるのかを紹介します。

ぬいぐるみクッションMAMOってどんなもの?

「ぬいぐるみクッションMAMO」は新しいタイプのクッションです。

何やら人(?)、動物(?)の形をしています。

彼(彼女?)が「MAMO」です。

デスクワークは姿勢を崩す

デスクワークをしていると徐々に猫背になってしまいませんか?

姿勢が崩れたまま、長時間過ごしていると、体が疲労してしまうのです。

見た目も良くないので、「あの人、姿勢悪いね」なんて後ろ指刺されてしまうかも。

仕事に集中している時でも周りの人はあなたを見ているかもしれません。

だからこそ、仕事中でも凛としていたいですよね

MAMOが姿勢を保つ

背もたれに背中を預けるくらい深くイスに座って、MAMOをデスクとお腹の間に挟みます。

たったこれだけで、体が前に倒れ込込み猫背になってしまう事を防ぎます。

姿勢が良くなるので、体への負担も軽減してくれます

背筋が伸びれば見た目も美しくなるものです。

仕事に集中している姿正しい姿勢で、「美しい」と一目置かれるかも。

そして、抱えているのはカワイイクッション。

ギャップ萌えです。

MAMOが肩を守(MAMO)ってくれる

腕の部分が手首を支えてくれるので、肩に掛かる余計な緊張を緩和してくれます

デスクの高さ、キーボードの高さや傾きの角度が合っていないと肩に力が入ってしまいます。

仕事に集中していると、長時間そんな姿勢を保つことになりますよね。

そうなると、肩こりになりやすくなるんです。

最悪な場合、仕事に集中できないほど肩が痛くなってしまうかも。

MAMOは冷え性を救う!(かもしれない)

冷え性の方は、手足を温めるだけでなく、お腹を温めるのも大切です。

お腹(内臓)の温度が下がってくると、体の危機を感じて手足の血流を抑え、内臓温度をあげようとします。

手足の血流が抑えられるので、手足(末端)が冷えやすくなるんですね。

MAMOをお腹に抱えることで、お腹の冷え(内臓温度の低下)を防止してくれます。

出来れば、背中側にも冷えを抑えるアイテムを用意するほうが良いですよ。

お腹の冷えを抑えることが出来れば、手足の血流が抑えられることもなくなるでしょう。

冷え性を完璧に解決することは出来ないでしょうが、少しは効果があるかもしれませんよ。

MAMOは癒しのクッション

デスクワークをしている時に、じっと画面を見ながら考えることがありますよね。

そんな時はMAMOを抱きかかえてみてください。

ちょっぴりストレス解消になって、頭も冷静になれるかも知れません。

新しいアイデアや考えがまとまったりするかもしれませんよ。

ちょっとした休憩のときにもギュッとするだけでも癒されるでしょう。

MAMOってこんな子(クッション)

ここでMAMOのプロフィール(?)を簡単に紹介しましょう。

MAMOのサイズ

  • 身長:約40cm
  • 胸囲:約70cm
  • 体重:約300g

肌はピンクでしっとりもち肌です

手触り良し

体の中には程よい硬さの心(芯)があり、抱き心地を良くしてくれます。

なかなか芯のある奴みたいですね。

腕はあなたの手首を支えて、キーボードを打つのに最適な高さにしてくれます。

どんな効果があるの?

姿勢を守るクッションMAMOは、その名の通り正しい姿勢を保つという効果に期待できます。

デスクワーク時に猫背姿勢になってしまうのを防いでくれるものです。

多くの商品は、背中や腰回りにセットします。

けど、仕事に集中すると体が前に傾いてしまうんですよね。

となると、お腹とデスクの距離を近づけて前傾姿勢にならないようにする必要があります

しかし、PCと体が近すぎる姿勢って長時間は保てないんです。

PCとの距離が近すぎると、腕を折り畳まないとキーボードが打ちにくくなりませんか

これって結構しんどいですよね。

だからこそ、このクッションが活躍します。

使い方は簡単。MAMOをお腹とデスクの間にはさむだけでOK。

こうすることで、デスクと適度な距離を保ち、前傾姿勢になってしまうのを防ぐことができるんです。

実は姿勢って仕事や勉強に集中するのにとっても大切です。

体が前傾姿勢になると肺が圧迫されますよね。

これは、呼吸が浅くなってしまい、体に取り込む酸素が少なくなることに繋がります。

物事に集中していると脳はフル稼働しています。

そして、脳は活動するために酸素を必要とするんです。

それに、酸素は体を回復させるにも重要な役割を持っています。

プロスポーツ選手が酸素カプセルに入って体を休めるって聞いたことありませんか?

どこにでもある酸素ですが、体や脳の疲労回復に役立ちます。

そのためには、体にしっかり酸素を取り入れたほうが良いんですね。

酸素を取り入れるためにも、正しい姿勢で深く呼吸できる状態を保つことが重要なんです。

集中力が増せば、仕事や勉強の効率もグッと上がりますよ。

姿勢を守るクッションMAMOの口コミは?

口コミを探してみましたが、ほとんど見つけることができませんでした。

いくつかありましたが、まとめてみると以下のような内容です。

  • 楽に姿勢を保つことができた
  • しっかりした作りで、体重をかけても大丈夫
  • お腹が温かくなるし、首や腕が楽になった
  • かわいい。周りからの評判もいい感じ!
  • ちょっとした汚れくらいなら手洗いできるのが良い

現在、通販サイトでは軒並み売り切れとなっています。

発送が始まると、徐々に口コミも増えてくるでしょう。

ぬいぐるみクッションMAMOはどこで買う?

楽天、Amazon、Yahooショッピング、セシールにて「クッション MAMO」で検索しました。(2018年3月23日)(2018年4月24日更新)

それぞれの最安値は

楽天:3,218円(+送料648円)
Amazon:検索結果無し
Yahoo:検索結果無し
セシール:3,218円(初回購入のみ送料無料)

残念ながら楽天以外では見つけることができませんでした。

過去にはAmazonやYahooでも販売されていたので、販売再開されると検索結果にも表示されるようになると思います。

残念ながら、すべての販売店で品切れ状態のようで予約販売となっているようです。

しばらくは「入荷次第出荷」が続くみたいですよ。

予約をしておかなければ、いつまで経っても手に入らないということになると思います。

(2018年9月15日)現在は楽天のいくつかの店舗で販売されているようです。

価格はどの店舗も同じですが、↓のリンクの店舗のみ送料無料となっていました。

MAMOの類似品(PCクッション)があるらしい?

売り切れ続出の「姿勢を守るクッションMAMO」ですが、実はよく似た商品が販売されています。

楽天やAmazonで「パソコンクッション」と検索すると、結構たくさん出てきます。

ピカチュウやドラえもんなどキャラクターのクッションです。

かわいい・・・

価格は大体3,000円~6,000円と全体的に割高です。

キャラクター物ということで著作権の都合や人気格差もあるのでしょう。

同じ商品でもお店によって1,000円近く差があるようです。

中には2万円以上の値段を付けているボッタクリのようなお店もありましたよ。

中古販売でも、新品の倍くらいの値段ってお店もありました。

ちなみに、画像のぬいぐるみが持っている青(紫?)色のクッションは取り外し可能です。

通常は普通のぬいぐるみとして飾ることができ、パソコン作業時には長細いクッションを手首の下に置きます。

実際のスペックは明記されていなかったのですが、おそらくMAMOと違って中芯は入っていないと思います。

そのため、前傾姿勢をしっかり支えてくれるほどの固さは無いでしょう。

MAMOじゃなくてもPCクッションが欲しいんだってことなら、お気に入りのキャラクターを探してみてはどうでしょうか。