メディレギンスがゆるいと感じてしまう3つの理由!

「履くだけでマイナス〇〇センチ!」と評判のメディレギンスですが、人によってはゆるいと感じる人がいるようです。

たしかに着圧が強いほうがより効果を得られそうな気がしますよね。

メディレギンスをゆるいと感じてしまう理由は3つあると考えられます。

  • サイズが合っていない
  • 十分に足が細い
  • 寝る時も使える

「サイズがあっていない」「足が細い」ならゆるいと感じてしまうのは当然ですよね。

実はそれ以外に、「メディレギンスは寝る時も使える」という理由もあるんですよ。

就寝中は血圧が下がってしまうもの。

この時に、強い締め付けがあると血行障害などに繋がる恐れがあるんです。

血圧の下がる就寝中でも履けるようにメディレギンスはゆるめに作られているんですね。

強めの着圧を求めているならグラマラスパッツがオススメ。

3枚セット以上で寝る時用着圧ガードルが無料で付いてきますよ。

グラマラスパッツは寝る時NG?夜用をオマケで貰う方法もあるよ!
履くだけでスッキリ美脚が作れると人気のグラマラスパッツですが、寝る時にも着用すべきなのか気になっている人もいるでしょう...

\翌朝も美脚のためにメディレギンスを履こう/
>>履くだけ-6cm形状記憶スパッツ

 

メディレギンスがゆるいと感じる理由

メディレギンスをゆるく感じてしまうのは3つの理由がありそうです。

もちろん、人によって状況や感じ方は違うでしょうが、ざっくりと以下のような理由でしょう。

  • サイズが合っていない
  • 足が細い
  • そもそも着圧弱め

サイズが合っていないから

一番わかりやすい理由としては「サイズが合っていない」ということです。

メディレギンスには、「M~L」「L~LL」の2サイズが展開されています。

本来「M~L」サイズで良いのに「L~LL」サイズを着用していたら”ゆるい”と感じてしまうかもしれません。

または、最初は「L~LL」サイズで良かったけど、足が細くなってゆるく感じるようになってしまった場合もありますね。

いずれにしても自分に合ったサイズを着用することでゆるいとは感じなくなるかも。

足が十分に細いから

元々の足が細い人の場合、M~Lサイズを着用してもゆるいと感じてしまうかも。

メディレギンスでは更に小さいサイズは無いので、グラマラスパッツなど、メディレギンスより強い着圧アイテムを履いてみては?

\日中(強め)と夜(弱め)を使い分ける着圧/
>>【数量限定オマケ付き】履くだけスリム美脚はコチラから

寝る時にも使えるものだから

メディレギンスは、就寝中も着用できるように作られています。

つまり、寝ている間も着用しても大丈夫な着圧に調整されているということ。

寝ている間は、体(筋肉)を動かさないため血圧が下がります。

血圧が下がった状態で強い着圧で締め付けると血行障害などの健康被害に繋がることがあるんです。

そのため、着圧を弱めに作られていて、ゆるいと感じてしまうのかもしれませんね。

強すぎる着圧はNG

着圧効果をしっかり得るためには締め付けが強いほうが良いと考えているかもしれません。

実はこれ、誤解なんです。

たしかに、着圧が強ければ見た目は細く見えるかもしれませんが、皮膚がかぶれるなどの健康被害にもつながることがあります。

最初は、マジカルスレンダーなどの着圧が強くなくて、伸縮性に優れたものから始めるほうが良いです。

慣れてきたら(ゆるく感じてきたら)サイズを小さいものに変えたり、より強い着圧アイテムに変えていくのが理想です。

時間とお金を考えれば、いきなり強い着圧のもを履きたいと思うでしょう。

絶対ダメではないですが、きつすぎる着圧に慣れなくて、履くのが苦痛に感じるものだとNGです。

毎日継続して履くことが大切ですが、苦痛に感じていたら継続なんて出来ないですよね。

自分の足の太さと向き合って適切なサイズから始めてくださいね。

\着圧初心者にはマジカルスレンダーがオススメ/
>>美脚加圧レギンス【MAGICAL SLENDER(マジカルスレンダー)】

メディレギンスの効果

メディレギンスは、ピタッと吸い付くようにフィットする強い着圧効果を持ち味としており、「脚を細く見せる」のに効果的な商品です。

履くだけで下半身に適切な負荷を与えて、瞬時にスタイルを補正してくれます。

「見た目が細く見える」ということは、自分の好きな洋服も選びやすくなり、ファッションをもっと楽しめるようになるので、おしゃれな女性には助かりますね。

スキニーパンツなんかも履けるようになるかも!

鏡で普段より細く映った自分の姿を見ると、ダイエット中の方は痩せるモチベーションにつながるかもしれません。

メディレギンスは、利用者をダイエットに対して前向きにし、やる気もアップさせてくれる優れた美容品なのですね!

しかし、自ら行動しないと痩せるための結果は出ませんので、適度なマッサージと、筋トレや有酸素運動も並行させてがんばっていきましょう!

また、メディレギンスは、溜まった老廃物と水分の流れをスムーズにし、脚全体のむくみ解消にも効果的な商品でもあります。

寝る前に履いておくだけで、翌朝にはむくみのないスッキリとした軽い脚になっています。

毎日長時間のお仕事で、ふくらはぎや太もも等の脚全体に疲れを感じている方には、特におすすめ。

朝からむくみの無い、美脚を目指すならメディレギンスを履いてみてください。

痩せないのは当たり前

メディレギンスに限らず、着圧系アイテムでダイエットが出来ると思っていたりしませんか?

しかし、残念ながら着圧では痩せないんです。

下半身・ウエスト・二の腕などの脂肪を落としたいという願いはすご~くよくわかりますが、部分痩せというのは理論上不可能と言われています。

脂肪を落とすには、手術以外の方法では、燃焼(カロリー消費)するしかありません。

二の腕・太もも・ウエストの部分脂肪だけのカロリーを消費するって言葉だけでも何だか変ですよね。

部分痩せをしたいとしても、全身の脂肪を減らすつもりでダイエットする以外にないんです。

でも、ダイエットでは痩せるまでには時間も掛かるし精神的にも大変なのは事実。

明日からでもスッキリとした脚にしたいのが本音でしょう。

だからこそ、足を細く見せるためにメディレギンスが活躍するんです。

メディレギンスを着用するだけでは痩せないけれど、「痩せたように見せる」ことは可能です。

ダイエットもして気になる部分が痩せるまでは、メディレギンスでスッキリとした美脚を魅せておきましょう。

体脂肪率がポイント

毎日のメディレギンスの着用で痩せて見せるだけでなく、本当に痩せるためにダイエットも合わせて継続するほうが良いです。

でも、どのくらい痩せれば良いのかわからないという人もいるかもしれませんね。

通常は、「-〇〇㎏」「目指せ〇〇㎏」というように体重を基準にして決めると思います。

ですが、これだけでは細く見えるかどうかはわかりません。

そもそも身長によって標準体重も変わるでしょうからね。

脚を細く見せたいということであれば、体脂肪率を基準に考えるとわかりやすくなります。

女性の体脂肪率は30%前後が平均と言われています。

  • 体脂肪率30%前後:標準的な体型
    クビレはある程度わかる
    お尻や太ももは少し厚みを感じる。
  • 体脂肪率25%前後:スリムな体型
    クビレはあるが腹筋の線は見えないくらい。
    クビレが細くなる分、人によってはお尻や太ももが気になりやすい。
  • 体脂肪率20%前後:アスリートの平均レベル
    モデル体型で腹筋のラインが少し見えるくらい。
    ムキムキではなく、女性らしい丸みも残る。

体脂肪率35%前後で「やや肥満」となります。

健康のためにもまずは標準までダイエットするほうが良いです。

標準程度の体脂肪率の状態からダイエットをするのなら、体脂肪率25%を目標とするのが良いです。

体脂肪率25%くらいになると、スラっとしたスタイルになり、セルライトも気にならないくらい細くなりますよ。

食事も気を付けよう

メディレギンスの効果とは直接的には関係ないですが、脚痩せを目指すなら食事も気を付ける必要があります。

ダイエットの基本は、「消費カロリー>摂取カロリー」にすること。

運動をしないで痩せるのであれば、食事量・内容を調整して摂取カロリーを減らす以外にありません。

運動で消費カロリーを増やすよりも、食事制限で摂取カロリーを減らすほうが圧倒的に効率は良いですよ。

「効果なし」にならない為に

メディレギンスの効果と言えば、むくみ解消と脚を細く見せることです。
(着用で痩せる効果があると思っていたら、どんなに頑張っても「効果なし」となってしまいます)

これらの期待できる効果が「効果なし」という結果になってしまわないように注意すべき点があります。

  • 着方(使い方)
  • サイズ
  • 洗濯

次で紹介していくので確認してくださいね。

着方を解説

メディレギンスの着方は一般的なスパッツやレギンスと同じです。

ただし、広げるのに力が必要なため、引っ張るときに爪を立ててしまうことがあるので注意です。

口コミなどで「すぐに破れた」なんて声がありますが、ほとんどの場合が履く時なんだとか。

  1. クシュクシュと手繰り寄せて、片足ずつ足首まで通す
  2. ふくらはぎがしっかり包まれるようにして、膝上まで上げる
  3. 膝から太ももにかけて、左右交互に少しずつ上げていく(片方を一気に上げないこと)
    ※爪を立てたり、引っ張りすぎないように注意
  4. お腹周りの肉を寄せて、レギンス内にキレイにおさめる

ふくらはぎや太ももなど、パーツによって縫製(圧力)が違います。

パーツの位置に合わせて履くようにしてくださいね。

また、お腹の上まで上げすぎると胃を圧迫して気分が悪くなることがあるので注意してください。

寝るときの着用について

メディレギンスは寝る時にも着用OKです。

ただし、時期によっては蒸れることがあるので不快に感じるかも。

また、腹部まで締め付けられるので、圧迫によって睡眠の質が下がる可能性もあります。

まずは試してみて、イマイチだと思ったら夜用のアイテムに変えるほうが良いでしょう。

どのくらいの期間着るべき?

どのような結果を求めているかによるので、着用期間については明確ではありません。

ただ足を細く見せるだけなら、履いた瞬間から変わっているでしょう。

脚痩せ(脂肪を減らす)という効果に期待しているのであれば、ずっと履き続けるしかありません。

着圧で脂肪が落ちることはありませんからね。

むくみ解消を目的としている場合でも、ずっと履くしかありません。

履いているだけでむくまない脚が作られるわけでは無いということです。

メディレギンスに期待できる効果は、「脚を細く見せる」「むくみ予防」です。

なので、どのくらいの期間着用すべきかは、「1日」でもあり「ずっと」でもあるんですね。

サイズ選びが大切

メディレギンスは、M~LサイズとL~LLサイズがあります。

M~L:ウエスト64~77cm、ヒップ87~100cm
L~LL:ウエスト69~85cm、ヒップ92~105cm

ウエストまたはヒップのどちらかがL~LLサイズの範囲内ならば、L~LLサイズを選んでくださいね。

サイズ選びは結構大切で、小さすぎると履くのが辛くなるし、皮膚がかぶれることもあるそうです。

大きすぎると着圧がゆるくて物足りない(効果を得られない)可能性もありますよ。

最初は、大きめサイズを選んで、むくみが解消されて足が細くなってきたらサイズダウンするのが良いです。

いきなり小さいサイズで始めても良いですが、きつくて継続できなかったり、そもそも履くことが出来ないなんてリスクもあることを知っておいてくださいね。

洗濯方法

メディレギンスに限らず、着圧系アイテムの洗濯は手洗いが理想です。

洗濯機で洗った場合、他の衣類とこすれたり絡まったりすることで繊維が傷んでしまうことがあるからです。

繊維が傷むと着圧効果も薄れてしまいますからね。

洗濯機で洗う場合は、手洗いコースでおしゃれ着用洗剤を使ってください。

また、必ず洗濯ネットに入れてくださいね。

乾燥機の使用もNGです。

この場合も着圧効果が低下したり、圧力が分散されて効果が半減してしまうこともありますよ。

口コミ紹介

メディレギンスの口コミ・評価が気になる人も多いですよね。

好評な口コミもあれば、悪評な口コミもあるもの。

通常は、「このアイテムは自分には合わない!」なんてことは、ほとんどないでしょう。

けど、万が一の為にも、口コミを判断材料の一つにしておきたいですよね。

良い口コミ

履きやすいけど、ふくらはぎにしっかり押さえられている感覚があり、むくみに効いてるかなといった印象です。
初めて履いた夜、朝方トイレに目が覚め、翌朝にはいつもより足がスッキリしていました。
これも効果かなと思い、毎日続けています。

思ったていたより、締めつけ感がなく、一日中使用していても、快適です。
足のむくみが、なくなりました。

しっかりと引き締めてくれますが、きつくはなくとてもはき心地がいいです。メディレギンスを履いてからパンツを履くと、痩せた?と聞かれます。愛用しています。

悪い口コミ

もっと締め付け感があると期待していたのに…。
私は決っして細い方ではないのに、結構緩かったです。
これで脚が細くなるかは疑問…

着圧感はほぼ無いです。
寒いので昼間パンツの下にタイツの様にして履いてます。
締付け感がないのでまったく気にならずはいていられるほどです。
タイツより暖かいのでいいですが、これでは痩せないと思います。

緩い全然引き締め感無しです…
意味無いような…
とりあえず部屋着で着てますが
脚は細くならなそうです…

口コミまとめ

悪い口コミでは「細くならない」「ゆるい」という声がたくさんありました。

そもそも着圧だけで足が細くなることはありえません。

履くことで足が細く見えることはありますけどね。

ただ、「ゆるい」という口コミがあるように細く見えることすらないということも。

メディレギンスは、ふくらはぎの下あたりが最も着圧が強く、上に行くほど弱くなっています。

そして、一番強い箇所でも、着圧としては強いほうではありません。

就寝中でも履けるように作られているのでゆるいと感じるのは仕方ないでしょうね。

日中に着用することでは口コミ評価は低いですが、就寝中(翌朝のむくみ予防)利用としては好評のようです。

寝る時に着用するものと割り切ったほうが良さそうですね。

日中に履くのであれば着圧強めのグラマラスパッツがオススメですよ。

グラマラスパッツは寝る時NG?夜用をオマケで貰う方法もあるよ!
履くだけでスッキリ美脚が作れると人気のグラマラスパッツですが、寝る時にも着用すべきなのか気になっている人もいるでしょう...

メディレギンスの販売店

メディレギンスは、公式サイトからの通販限定の商品です。

市販もされていないので、ドラッグストアや薬局、雑貨屋等の店舗での取り扱いはありません。

自社で販売サイトを持っているので、公式サイト以外の販売店での販売はされていないはずです。

もし、販売されていても偽物の可能性があるので販売者はしっかり確認しておきましょう。

公式販売店であれば良いですが、それ以外の販売店の場合は気を付けてください。

実際に、メディレギンスではありませんが、ある着圧商品を購入したら偽物が届いたという事例がいくつかありますからね。

その時に販売していた会社名は架空のものだったみたいですよ。

確実に本物が届くのは当然、公式サイトからの購入です。

また、万が一不良品だった場合にも、公式サイト以外からの購入では返品・交換などで時間が掛かったり、在庫が無ければ返金だけで終わってしまうかも。

最悪な場合は、中古品が送られてくることも考えられます。

メディレギンスを最安値で買う

メディレギンスが、どこで最安値販売されているのかを探してみました。(2019年9月24日)

楽天・アマゾン・Yahooショッピングにて「メディレギンス」で検索してみます。

楽天:2592円
amazon:2000円
Yahoo:3157円
公式サイト:2980円

ご覧の通り、Amazonが最安値となっています。

しかし、これは公式販売店では無いので購入には注意してくださいね。

ちなみに、楽天で販売している「ラブリーラボ」は公式販売店なので安心して購入できますよ。

これは単品価格となっていますが、公式サイトでは3着セット・6着セットもあります。

3枚セット:8940円
6枚セット:14900円

単品では、送料700円が発生しますが、セット購入では送料無料です。

まずはお試しで1枚だけと思うかもしれませんが、それでは足りません。

大切なのは毎日着用すること。

洗濯することを考えれば1枚だと毎日着用出来ないですよね。

継続できなければ、効果を実感することは難しいでしょう。

結局、効果を実感できないからと諦めてしまったら、それこそお金を無駄にしてしまいます。

毎日着用するし洗濯も必要なので、効果を得られるまで継続するためにも、少なくとも3枚はあったほうが良いです。

ダイエットで脚を細くするには時間が掛かるけど、メディレギンスなら着用するだけでスッキリと魅せることが出来ます。

脂肪を落とすのはシンドイ、すぐにでも細く見せたいという人は、メディレギンスが最適です。

\履いた瞬間美脚!メディレギンスはコチラ/
>>履くだけ-6cm形状記憶スパッツ

 

メディレギンスよりも強い着圧を求めているならグラマラススパッツ

>>【数量限定オマケ付き】履くだけスリム美脚はコチラから

グラマラスパッツは寝る時NG?夜用をオマケで貰う方法もあるよ!
履くだけでスッキリ美脚が作れると人気のグラマラスパッツですが、寝る時にも着用すべきなのか気になっている人もいるでしょう...

着圧初心者はマジカルスレンダーから始めよう

>>美脚加圧レギンス【MAGICAL SLENDER(マジカルスレンダー)】

マジカルスレンダーに偽物が!?ダマされない買い方教えます!
マジカルスレンダーは偽物が販売されていたことがあります。現在は偽業社も無いでしょうが、100%安心はできません。安心して購入するためにも正規販売社名と本物の確認方法を知っておきましょう。マジカルスレンダー公式サイトなら偽物の心配なし。更に3着セット以上ならオマケ付き!