Libreのランドリーラックでおしゃれに洗濯機を収納しよう!!

今回は「Libre ランドリーラック」の紹介です。

洗濯機って排水の関係から、置き場所が決まっていますよね。

そしてなぜか洗濯機置き場のには収納が少なかったりしませんか?

多くの家庭では、隣に洗面台があったり、お風呂の脱衣所に洗濯機を置いていますよね。

そうなると、歯磨き粉やシャンプー、化粧品など、沢山の消耗品やタオルなんかを置いておきたいものです。

そんな時に、ランドリーラックがあると洗濯機上の空きスペースを有効活用できますよ。

そこで今回は、おしゃれで便利な、Libreのランドリーラックの使い方や口コミを紹介します。

おしゃれな洗濯機収納ならLibreのランドリーラックがオススメ!

一人暮らしのお家では洗濯機周辺に多くの物を置くことはあまりないでしょう。

でも、一般家庭ではバスタオルやフェイスタオル、洗濯洗剤やシャンプーのリフィルなど、たくさんの収納スペースが必要になります。

ただ収納スペースを作るだけなら、メタルラックを組み立てれば十分でしょう。

けど、どうせならおしゃれに収納したいものですよね。

人に見せるような場所ではないけど、おしゃれな方が大切に使いたくなります。

人ってそんなもんです。

Libreのランドリーラックは落ち着きのある北欧テイストのデザインで、シンプルになりがちな

洗濯機置き場に溶け込みながらも、おしゃれさも引き立てます。

フレームはホワイトとブラックの2色があり、それぞれで異なる印象を与えてくれます。

ホワイトであれば、シンプルで清潔感のある雰囲気を。

また、木目調の棚板のおかげでシンプルの中でもしっかりと存在を主張してくれますよ。

ブラックの場合は、(多くの白い)洗濯機とのコントラストで、強い存在感を発揮してくれます。

ブラウンの棚板との効果で、高級感のある雰囲気を作ってくれるんですよ。

【↓↓(楽天市場)Libreランドリーラック販売ショップはコチラ↓↓】

Libreのランドリーラックの使い方解説!

まずは下の画像を見てください。

ご覧のとおり、横幅を調整できるので、お好みのサイズで使う事が出来ます。

伸縮部には棚板が乗りませんが、ハンガーやトリガータイプのスプレーなどを引っかけることができます。

更に横面にはメッシュパネルを装着できるので、下の画像のように小物を引っかけておくことも可能です。

メモ帳などを引っかけておけば、買い足しが必要なものなどに気づいた時に、すぐにメモしておくことができますよ。

Libreのランドリーラックの口コミ紹介!

もっと簡易で値段が安いものがありますが、デザイン重視でこちらを選びました。
幅や棚の高さに悩んだ時間も含め、組み立てに女性1人で約2時間かかりました。
説明書の番号順に組み合わせるので分かりやすかったです。
ただ、既に置いてある洗濯機の裏に設置するのが大変だったかな。
背面が無ければスーッと差し込むような形で楽なのですが・・・
やっとベースが出来たと思ったら、棚の裏に引っ掛けるところを4つ(×3)ドライバーで付けなければならず、気分が落ちました
苦労しただけあって達成感はありました。
しっかりした作りです。

我が家の洗濯スペースはちょっと狭いので、いろいろなものが散乱して大変なことになっていました。でも、洗濯機のサイズにちょうどよい棚がなくて、困っていたところ、この伸縮自在を発見!
一番狭い状態でちょうど良かったです。組み立ては大変でしたが、手順が書いてあるので、一人でなんとかできました。洗濯機がすでに設置されていたので、下の部分だけを先に洗濯機の裏に設置し、それから上の棚の部分を固定すると、うまくできました。すっきり片付いて大満足です。

まあまあグラつくので、あんまり重い物ばかり乗せられないなと思うのですが、棚板が3段で色々収納できるので、たぶんけっこうな重量を乗せてしまっています(笑)
でも今のところは大丈夫そうです。
地震が起きた時にちょっと心配なので、地震対策しておかないとなーと思っています。
でもとっても重宝しています。このラックがあると無いとでは全然違うので、このお値段で買えてお得だったなと思います。

組み立ては結構簡単なようですね。

女性一人でも、組み立てから運ぶことまで出来るみたいです。

私(男性)も以前、似たようなラックを買いましたが、棚板を載せなければ片手で持ち上げられるほどですから、女性でも余裕だと思います。

しかし、すでに置いてある洗濯機を少し動かさないとうまく設置できないみたいですね。

グラつきを補強するための平面のフレームが洗濯機の排水ホースに引っかかるようです。

組み立てだけなら女性一人でも大丈夫でしょうが、設置する時には友だちや家族に手伝ってもらった方が良さそうですね。

もちろん洗濯機を動かすことができれば、一人でも大丈夫でしょう。

 

付属品に六角レンチが付いており、それでネジを締めることになります。

ただ、口コミにあるように一部ドライバーが必要となる箇所があるようです。

100均などでもドライバーセットがあるので、購入しておいたほうが良さそうです。

商品が届いてから、ネジのサイズを確認してから買いに行った方が失敗は無いとは思います。

Libreのランドリーラックは洗濯機収納以外にも使える!?

Libreのランドリーラックは洗濯機収納を用途としていますが、他にも使い道はたくさんあります。

たとえば、一人暮らしの人であれば、使っている冷蔵庫は洗濯機と同じくらいの高さのはずです。(人によりますが)

なので、下に冷蔵庫、棚にはレンジや常温保存の食材や調味料、最上段に使用頻度の低いカセットコンロなどを置いてみたり。

他にも、三段くらいのタンスや重ねることができる収納ケースなんかを置いても良いのではないでしょうか。

 

購入前には洗濯機置き場に設置できるのか、サイズ等を測ると思います。

けど、何かしら見落として設置できなかった場合でも、他に利用できるというのは安心して購入できますよね。

単純に背の高いラックだと思えば、他にもたくさんの使い道がありそうです。

 

実際に、購入者の方の中には、キッチンでゴミ箱の上の収納棚として利用している人もいました。

水筒や買い物かごなどを置いているようですよ。

Libreのランドリーラックを買うなら楽天?Amazon?

Libreのランドリーラックを購入するなら楽天をお勧めします。

理由は単純に楽天の方が安いからです。

楽天8,030円
Amazon8,104円

ただ、ご覧のとおり価格差はわずか74円です。

どちらで買っても送料無料なので、大きな差はありません。

プライム会員ならば、即日発送も無料なので、届くまでが早くなりますね。

もし、ポイントが欲しいという事なら楽天で買いましょう。

下のリンクで紹介しているショップではポイント倍率10倍となっていました。(2018年2月4日)

発送までの日数を気にしないのであれば、楽天での購入がお勧めですよ。