b2cのwater-jugは横置き出来る!冷水筒・麦茶ポットにオススメ!

今回は「b2c water-jug」の紹介です。

皆さん、お仕事には弁当や水筒を持って行っていますか?

弁当を作る時間は無いけど、マイボトルにお茶やコーヒーを入れて持って行くという人はいるかも知れませんね。

多くの水筒は魔法瓶となっていて温度を保ってくれて便利なものです。

しかし、魔法瓶ってどれも丸いし、いまいちお洒落さに欠けません?

口も小さいので洗いにくいし。

外から汚れているかも確認できないから、汚れているか分からないし。

それって衛生的にどうなの?って思うんですよね。

収納を考えた時に、横向きにすると転がるし、重ねることも出来ないので、意外に邪魔なんです。

「b2cのウォータージャグ」なら透明で汚れを確認しながら洗う事ができます。

水が入った状態でも横置き出来るので、冷蔵庫に保管する時に場所をとりません。

そして、何よりお洒落です。

そこで今回は「b2c water-jug」ってどんな見た目、特徴がある水筒なのか紹介します。

b2c water-jugは見た目がシンプルでオシャレ!

「b2cウォータージャグ」のボトル部分はスクエア。

四角くなっているので横に倒しても転がりません

重ねて収容することもできるので、収納スペースを無駄にしません

フタはホワイト・ウォームグレー・チャコールグレー(濃いグレー)・ブラックの4色があります。

シンプルなデザインで、どんな場面でも悪目立ちする心配もないです。

フタを回転させて傾けると注ぐことが出来ます。

横に倒してもこぼれないようにフタはしっかりと閉まります。

ただ、開閉時には少し硬く感じるかも知れません。

お手入れ簡単!

多くの水筒は口が小さくて、奥まで手が入らないんですよね。

キレイに洗えているのか心配になってしまいます。

b2cウォータージャグは口が大きく開いていて、奥まで手が届く作りになっています。

角は丸くなっているので茶渋などもしっかり洗えるようになっています。

フタもカバーも取り外すことができ、隅々まで洗う事ができます。

茶渋の残りやすいゴムパッキンまで外せるんですよ。

お手入れ時注意点1

フタを取り付ける時はカバーとフタにある目印(凹み)の位置を合わせてください。

この位置が正しくつけられていないと、横向きにした時に中がこぼれてしまいますよ。

お手入れ時の注意点2

洗う時には必ず、スポンジなど、柔らかいもので手洗いしてください。

クレンザーやタワシなどを使うとボトルに傷が入ってしまいますよ。

高温に耐えられるボトルではないので、食器洗浄機や乾燥機は使わないでください。

b2c water-jugの使い方!

お茶やアイスコーヒーはもちろん、オレンジジュースやカルピスなど、子供用としても良いですね。

水筒として持ち出すのも可能ですし、来客時にジャグとして出すのもいいですね。

透明なので中身もわかるし、何よりオシャレですよね。

口コミ・評判を紹介

「b2cウォータージャグ」の口コミは結構たくさんありました。

低評価は全体の約1割ほどのようです。

今まではペットボトルのアイスコーヒーを飲んでいたのですが、水出し用のアイスコーヒーを自宅でいれる事にしました。

ペットボトルよりも断然美味しいコーヒーも飲めて、冷蔵庫の中もスッキリ。満足です。

※1Lの紙パックよりも太く・高いので、今使用の冷蔵庫のドアポケットで1Lの紙パックがぴったりサイズの方はギリギリOUT!です。

うちの冷蔵庫もドアポケットが2列になっているタイプで、牛乳パックがぴったり。

無理に押し込めばドアポケットの中央辺りになんとか入りますが、そのうちドアポケットの方が割れちゃいそうなので横置き専用です。

元々横置きで考えていたので私は大満足ですが、ドアポケットに…と考えていらっしゃる方は要注意!

デザインは思ったとおりとってもモダンで素敵でした!

横置きにしても漏れないというのも使いやすいと思います。

早速ルイボスティを作り熱湯のまま入れてフタをあけて少し冷まし、途中、軽くフタをしめて放置していたら(全部閉めてはないのですが)なんと気付いたときには本体が少し湾曲してしまいました。。(泣)

よく見たら対応温度が80度となっており、熱湯を注ぐ際にフタをあけておくとの注意書きもあったのですが、できれば耐熱温度を熱湯(100度)まで対応いただけたらよりいいなー

スタイリッシュでかっこいいです。

こんなのを探してました。

冷蔵庫のドアポケットにもすっぽり収まります。

が、そそいだ後垂れるのが残念。コツをつかめばマシになります。

あと、素材の問題なのか?こすれると跡がつきます。

拭いてもとれないのが悲しいです。せっかくのデザインなのに。

白を購入しましたが、シンプルで冷蔵庫のドアポケットにぴったりでおしゃれです。

蓋がかたいので、こぼれることはありません。

でも、かたすぎて6歳の子供は無理と言っているので、子供は自分では使えそうにないです。

デザインがスタイリッシュで気に入ったので購入。

ですが、注ぐたびに毎回こぼれます。毎回です。

自分の注ぎ方が悪いのかと、商品ページを確認したり自分なりにいろんな注ぎ方で数ヶ月使って見ましたが、こぼれなかったことがないです。

不評は口コミで多かったのはフタの開閉が硬すぎるという意見でした。

どうやらこの意見が多かったせいで、改良が加わり、2014年5月以降に製造されたものは開けやすくなっているようです。

ただ、それでもちょっと硬いかなって思いますが。

もう一つ多かった不評な口コミは、注ぐ時にこぼれるというものでした。

フタの(丸くなっている)口は大きいけど、注ぎ口が狭いのが原因と思います。

注ぎ口が狭いせいで、一気に傾けるとフタの横から出ていってしまうのでしょう。

あまり傾けずに、少しずつ出すようにするとこぼれずに済むかもしれませんね。

好評価な口コミはオシャレであることと冷蔵庫がスッキリするということでした。

機能的なことを重要視するか、見た目を重要視するかによって評価は変わっているという感じでしたね。

b2cウォータージャグを買うならAmazon!

楽天・Amazon・Yahooショッピングにて「b2c ウォータージャグ」で検索しました。

それぞれの最安値は

楽天:2,160円(送料別)
Amazon:2,160円(送料無料
Yahoo:2,160円(送料別)

ご覧のとおり、送料無料となるAmazonが最安値のようです。

プライム会員であれば、即日発送も無料となります。

しかし、ブラックを希望している場合には、楽天での購入となってしまいます。

b2c water-jugは「ホワイト」「ウォームグレー」「チャコールグレー」「ブラック」があります。

残念ながらAmazonとYahooショッピングでは ブラック の販売はされていませんでした。

色にこだわらないなら、Amazonでしょうね。

ブラックが良いってことなら、送料が掛かってしまいますが、楽天での購入になってしまいます。