アロベビーミルクローションの成分がすごい!ママの安心感NO.1!

アロベビーミルクローションは赤ちゃんの肌トラブルを解消するための保湿剤です。

赤ちゃんの敏感な肌だからこそ、安心・安全が保証されているベビーローションを使いたいですよね。

テレビや雑誌、ネットでも話題のアロベビーミルクローションの成分から、効果的な使い方まで徹底調査しました!
【99%以上天然由来エコサート認証】アロベビー 国産オーガニックベビーローション

アロベビーミルクローションは成分が大事!赤ちゃんの肌に優しい!

アロベビーミルクローションは「赤ちゃんには安心・安全なものを使いたい!」というママたちにとっても好評です。

なぜでしょうか?

その理由は、アロベビーミルクローションの成分にあります。

アロベビーミルクローションは国際的に有名なオーガニック認証機関エコサートの認定を受けています。

不必要な農薬や化学肥料などを使用していないことが確認されている成分だけを用いているので安心・安全ですね。

99%天然由来の成分なので赤ちゃんにも安心なのです。

それでは、アロベビーミルクローションの主要な成分をいくつか紹介してみましょう。

オリーブ油

酸化しにくいオレイン酸を主成分にし、肌の保湿機能を高めるオイルで、さまざまな化粧品に使われています。

人間の母乳の組成に近い油といわれ、ベビーマッサージなどに適しています。

ホホバ種子油

ホホバオイルは、ベビーマッサージに使用されることもあるオイルで、刺激が少なく、赤ちゃんの肌に優しいのが特徴です。

成分として皮膚の健康を守るビタミンAを豊富に含んでいるからです。

ヒマワリ種子油

酸化しにくい油で、硬くなった皮膚をやわらかくする効果があります。

とくにビタミンEを豊富に含んでおり、肌荒れ防止に役立つのがポイントです。

イタドリ根エキス

大人のオーガニック化粧品の主成分として知られており、肌荒れや炎症、痛みを抑えて肌を整えます。

シア脂

シア脂に含まれているオレイン酸は皮脂の主成分でもあります。

オレイン酸は、高い保湿効果に加えて、皮膚の保護に役立つ成分です。

8つの天然成分

こうした主成分に加えて、ラベンダー、ローズマリー、オウゴンエキス、ツボクサ、イタドリ根、カンゾウ根、チャ葉、カミツレ葉などの、オーガニックに配慮した8つの天然成分が含まれているのが特徴です。

アロベビーミルクローションは効果抜群!乳児湿疹全般に!

アロベビーミルクローションは赤ちゃんの乳児湿疹の辛さをやわらげるために作られた効果的な保湿剤です。

赤ちゃんのほっぺたや口回りがカサカサになってしまうことがありますよね。

または、おでこや顔の各所に赤いブツブツができてしまうこともあります。

このような状態で、皮膚科に連れて行くと、ステロイドを処方されることもあります。

しかし、「赤ちゃんにはステロイドは使いたくない!」と思うママも多いですよね。

そんなとき、安心・安全な成分から作られているアロベビーミルクローションがおすすめなんです。

湿疹(乾燥)への効果

赤ちゃんは、大人よりもはるかに皮膚が薄く乾燥の影響を受けやすいため、秋や冬の乾燥する季節になると顔がカサカサになって切れてしまうこともあります。

そこで、アロベビーミルクローションの保湿力が、赤ちゃんの肌をしっとりした状態に保ちます。

ステロイドのような薬ではないので、できるだけマメに塗り続けるようにしてあげましょう。

あせも(脂)への効果

乾燥による湿疹とは逆に、皮脂がたまってしまう「ニキビ」のような湿疹が顔に出てしまうこともあります。

とくに赤ちゃんは汗をかきやすく、汗腺がまだ十分に発達していないために皮脂がつまって炎症がおき、おでこや、ほっぺた、口回りに赤いブツブツ状態のニキビができてしまうのです。

アロベビーミルクローションは直接、あせもを治すことはできませんが、保湿効果により皮膚のバリア機能を回復させて、自然な新陳代謝を促す働きをします。

お風呂に入ったり、体をよく拭いてあげた後に塗るのがおすすめです。

アトピーへの効果

アトピーは、乾燥による乳児湿疹やあせもとは種類が違う皮膚トラブルです。

しかし、皮膚を清潔にして、しっかり保湿してあげることは、どんな場合でも赤ちゃんの肌を回復させるのに役立ちます。

そして、重要な点としてアロベビーミルクローションの成分は、100%天然成分由来で、肌を刺激する人工添加物などの有害なものが入っていません。

だから、アトピーの赤ちゃんにもアロベビーミルクローションを使っているというママが多いんです!

アロベビーミルクローションの使い方は?工夫すると効果倍増

アロベビーミルクローションの使い方を考える前に、まずはこのローションが肌にあうかバッチテストを忘れないようにしましょう。

赤ちゃんの肌はお母さんの肌質と似ていることが多いので、まずはお母さんの腕や顔などやわらかい部分につけてみることができます。

いきなり赤ちゃんの顔につけないでくださいね。

塗るタイミング

アロベビーミルクローションの使い方として効果的なのは、お風呂に入ったあとです。

お風呂に入ったあとは乾燥しやすくなりますので、水分をよく拭きとってあげたあとに、アロベビーミルクローションをたっぷり塗ってあげましょう。

また、食事のときやお昼寝など、よだれが出て口回りがかぶれてしまうようなときに塗るのも効果的です。

塗る場所

かぶれたり、カサカサになるような部位に塗る使い方もできます。

例えば、おむつかぶれをおこしてしまうときはお尻やおむつが当たる部位に塗ってあげられますね。

アロベビーミルクローションは安心できる天然成分が主に使われているので、体だけではなく顔にもしっかり塗ってあげることができます。

また、脂っぽくなりがちな頭皮も湿疹ができることが多いので、忘れないようにしましょう。

アロベビーミルクローションはべたつきが少ないので頭皮にも使いやすいです。

塗る量

赤ちゃんの腕や足などはそれほどたくさんの量が必要ないので、だいたい5円玉サイズのクリームをのせて、付け根から先端に向けてよくのばしながら塗っていくとよいでしょう。

お腹や背中などのスペースが広い部分には500円玉大のアロベビーミルクローションをつけて、中心から外側に円を描くようにマッサージしてあげると気持ちがよいはずです。

アロベビーミルクローションの価格はどこが最安値!お得に買う方法?

アロベビーミルクローションは公式サイトのほかに、楽天やamazon・Yahooショッピングなど大手のネット通販ショッピングモールでも購入できます。

しかし、せっかく購入するなら一番お得な方法で入手したいですよね。

amazon・楽天と公式サイトを比較してみました。

amazonの安心感

amazonのアロベビーミルクローションの価格は2,484円(配送料無料)です。

定期購入などはありません。

amazonはいつも使用しているアカウントで購入することで、個人情報(住所やクレジットカード番号)を新たに入力する必要がないのがメリットです。

楽天ポイントを狙う?

楽天でもアロベビーミルクローション一本の価格は2,484円(配送料無料)で、amazonと変わりませんが、定期便を活用すると大幅な割引になります。

注意点として5か月は使用し続けるというルールがありますが、初回注文の価格が1,058円と単体で購入するよりも1,425円割引になります。

また、2回目以降も10%割引となり、1年では11,050円もお買い得です。

また、普段から楽天のヘビーユーザーであれば、お持ちの楽天ポイントを使用して、事実上の割引で購入することも可能です。

アロベビーミルクローションをお試し(サンプル)で買う方法がある?

アロベビーミルクローションは評判がよい保湿ローションですが、自分の赤ちゃんの肌にあうかどうかは、実際に使ってみるまでわかりません。

そこで、もしできるならアロベビーミルクローションをお試し(サンプル)で手に入れたいですよね。

amazonでも楽天でも、大手のネット通販ショッピングモールでは、お試し商品はありませんでした。

しかし、いろいろ調べてみると裏ワザを発見しました。それは、公式サイトで「単品」のアロベビーミルクローションを買うことです。

単品で1本だけ購入する場合は「商品到着後15日間の返金保証」がついています。

実際に使ってみて、赤ちゃんの肌に合わないと思えば返すことができるので、いわばお試し(サンプル)と思って購入できるというわけです。

しかし、割引がついている定期便での購入の場合は、返金保証がついていないのでご注意ください。

いろいろ口コミを見て悩んでも、結局は実際に使ってみるしかありませんので、ぜひ公式サイトからアロベビーミルクローションを買って試してみてください。

【99%以上天然由来エコサート認証】アロベビー 国産オーガニックベビーローション