アッカノンを最安値で!返金保証&特典付きはココしかない!

ニキビと言えば、10代の頃が一番出やすいもの。

でも大人だってニキビはできますよね。

たまにしかできないという人もいるかもしれませんが、大人のニキビは10代の頃に比べてシミとして残りやすいのだとか。

特に赤ニキビというのは、皮膚の組織を破壊して治った後でも皮膚を凸凹にしたりと厄介なものです。

キレイに治療するならレーザーなどがありますが、何だか怖いし、範囲が広いと費用も莫大ですよね。

出来ることなら自分でケアをしていきたいもの。

赤ニキビ薬用化粧品であるアッカノンは、赤ニキビを予防してくれるアイテム。

顔だけでなく、背中もお尻も、全身に使うことができますよ。

いつでも背中見せの服を着られるようにアッカノンで赤ニキビ予防をしておきましょう。

日々使うことになる化粧品だからこそ、少しでも安く抑えたいですよね。

そこで、アッカノンの最安値がどこなのかを調べてみました。

\特典付き・90日返金保証付きは公式サイトだけ!/
>>赤ニキビ用化粧品アッカノン

 

アッカノンを最安値で買う

アッカノンが、どこで最安値販売されているのかを探してみました。(2019年7月29日)

楽天・アマゾン・Yahooショッピングにて「アッカノン」で検索してみます。

楽天:無し
amazon:2,138円
Yahoo:3,672円
公式サイト:17,670円(3本セット)(1本あたり5,890円)

ご覧の通り、アマゾンが最安値のようです。

公式サイトでは1回に3本(3か月分)届く、定期購入での価格となっています。

「安く買いたいからアマゾンで」と思うかもしれませんが、注意が必要です。

アッカノンは、公式サイト以外での販売をしていません。

つまり、アマゾンやヤフーで販売されているアッカノンは不用品である可能性が高いんです。

品質管理はされていないだろうし、製造からかなり日が経っている可能性もあります。

当然ながら、メーカーの品質保証対象外となるので、万が一使用時に肌トラブルがあっても泣き寝入りするしかありません。

公式サイトでは高価に感じるかもしれませんが、その価格には商品だけでなく、安全と保障も含まれているんですよ。

\肌に使うものだから!安心安全に手に入れたい!/
>>赤ニキビ用化粧品アッカノン

 

定期購入の解約方法

アッカノンの定期購入は、購入回数の約束がありません。

不要になったらいつでも解約可能です。

ただし、次回商品お届け日の1週間前までに申し込む必要があります。

解約は電話にて申し込みが出来ますよ。

解約を申し込む前に

定期購入は、一度解約してしまうと再度定期購入を申し込むことが出来なくなります。

ホントにやめてしまうのか迷っている場合は、まずは休止することを考えてみてください。

「2度と使わないんだ!」
「買えなくてもかまわない!」

って覚悟が決まってから解約を申し込むようにしてくださいね。

返品について

アッカノンは商品到着から90日以内であれば使用後でも返品することが可能です。

ただし、返品対象は最初の1本分のみとなっているので注意していください。

アッカノンの定期購入は3本セットです。

返金保証である90日(解約申し込み期限もあるので実質80日程)以内に3本使用して、返品することが可能です。

しかし、返金の対象となるのは、1本分のみとなるので注意してください。

×:3本使って3本分返金される
〇:3本使っても返金されるのは1本分のみ

返品する場合には、お問い合わせ窓口まで必ず連絡をしてください。

連絡なしで返品しても受け付けてもらえませんからね。

手続き等について説明があるはずなので、メモを用意しておきましょう。

商品の返送料・振込手数料はお客様負担となっていますよ。

問い合わせ窓口
電話番号:0120-39-9686
受付時間:9:00~21:00(毎日)

\まずは3か月!特典付きで赤ニキビケア!/
>>赤ニキビ用化粧品アッカノン

 

アッカノンの販売店

アッカノンは、公式サイトからの通販限定の商品です。

市販もされていないので、ドラッグストアや薬局等の店舗での取り扱いはありません。

自社で販売サイトを持っているので、公式サイト以外の販売店での販売はされていないはずです。

もし、販売されていても品質管理の面で不安がありますし、返金保証なども受けられないですよ。

身体につけるものだからこそ、安心・安全な公式サイトから購入しましょう。

赤ニキビケア効果に期待

ニキビの原因は、毛穴が詰まること。

必要以上に分泌されている皮脂や古くなった角質、メイクや汚れなどが混じって角栓となってしまうのです。

角栓が詰まったままになると、炎症起こして赤ニキビとなってしまうんですね。

肌が乾燥すると毛穴が小さくなり、汚れが詰まりやすくなってしまいます。

毛穴が目立たなくて良いって思うかもしれませんが、逆に言えば、毛穴の汚れが落ちにくいことも意味します。

炎症を起こしたニキビ(赤ニキビ)は、肌組織を破壊してしまうのだとか。

これによって、再度ニキビができやすくなるし、肌が凸凹になってしまうそうです。

アッカノンは、ニキビを治すことだけでなく、肌細胞を助けてニキビの出来にくい肌を作ることを目的としたもの。

アッカノンの肌なじみの良さは科学的にも証明されていて、ニキビ予防できる肌へ生まれ変わらせてくれますよ。

アッカノンの使い方

アッカノンの使い方は非常に簡単です。

アッカノンを手のひらに直径1センチほど出し、顔全体に伸ばします。

背中やデコルテなど、他にもニキビが気になる箇所にも伸ばしていきましょう。

これを1日2回(朝晩)行うだけOK。

オールシーズンで使うことを想定しているため、油分は少なめになっているようです。

なので、乾燥肌の人は、物足りなさを感じるかもしれません。

もっとしっとりさせたい人は、アッカノンの後に乳液やクリームを使ってみてくださいね。

副作用の心配なし

アッカノンに配合されている成分での副作用の心配は無いでしょう。

ですが、すべての人に100%安全とは言い切れません。

使用時には、肌に異常がないかを確認しながら使ってください。

万が一、以下のような症状があった場合は、すぐに皮膚科専門医等に相談してください。

  1. 赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常がある
  2. お肌に、直射日光があたって1の様な異常があらわれた

人によっては刺激を感じる人もいるかもしれないし、アレルギーの可能性もありますよね。

心配な人はまずは耳の後ろなどに少量をつけて、パッチテストをしてみてください。

万が一、肌に合わないときは使用を中止して、返金保証を利用してください。

初回お届け日から90日以内であれば、開封済み・使用済みでも返金してますよ。

アレルギーが心配な人は、下記成分一覧を確認しておきましょう。

グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1)、水溶性ツボクサエキス、アーティチョークエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユーカリエキス、レモングラス抽出液、ジオウエキス、オウバクエキス、チンピエキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ハマメリスエキス、ジカプリル酸ピリドキシン、シロキクラゲ多糖体、精製水、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸デカグリセリル、ステアロイル乳酸ナトリウム、親油型モノステアリン酸グリセリル、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、2-エチルヘキサン酸セチル、メチルポリシロキサン、ホホバ油、天然ビタミンE、ジグリセリン、ジプロピレングリコール、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、フェノキシエタノール

アッカノンの口コミ紹介

アッカノンの口コミを集めてみました。

あまり件数が無かったのですが、使い勝手の参考になりそうなものを選んでいます。

良い口コミ

生理前どうしても炎症ニキビができやすくて悩んでるのですが、これをつかうと鎮静がはやくてビックリ!ポーチにもはいるようなサイズなのでジムに持っていってます!

2日目くらいで顎のニキビが小さくなりました。
しばらく続けてみます。

丁度使い始めた時に、旦那の口の周りにニキビが出来ていたのですが、使い続けていくと綺麗に治っていました。
私も肌の調子が良くなったと感じましたが、結構な乾燥肌なのでもう少し保湿力が欲しいと感じました

悪い口コミ

私の肌にはあまり効果は見られませんでしたが、気持ちよーく肌の上で伸びて馴染んでくれました。
保湿力がもう少しあったら嬉しいです。

乾燥肌な私はオールインワンとしてはちょっとものたりなさをかんじました。

口コミまとめ

全体的には好評な声が多かったように思います。

ただ、乾燥肌の人にはちょっと物足りないとのこと。

オールインワンということもあって化粧水なんかも不要となっていますが、そうでもなさそうですね。

個人的にも1本で全部頼るよりも、化粧水や乳液など、スキンケアは別々の商品を使うほうが良いです。

アッカノンは赤ニキビ予防専用として、肌の潤いやハリを保つためとは別と考えましょう。

オールインワンってコストも時間も抑えられるけど、すべての効果にはあまり期待できません。

より効果を求めるなら、化粧水・乳液・クリームなど、それぞれ専用品を使っていきましょう。

\赤ニキビ専用!常に美しい肌をキープしよう!/
>>赤ニキビ用化粧品アッカノン